緑茶に含まれるポリフェノールで身体の体臭を消す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

緑茶は身近でありながら、非常に消臭効果の高い飲み物です。安価かつ安全で、いつでも手に入り、誰でも飲むことができるということも緑茶の利点でしょう。

緑茶に含まれているカテキン類やフラボノイドといったポリフェノールにはニオイの成分を中和して、打ち消す作用があります。

また、ポリフェノールは消臭効果だけではなく、殺菌力や抗酸化作用も高いため、雑菌の繁殖を抑える効果もあります。数多くの市販の消臭剤やデオドラント製品、洗剤等の材料としても緑茶の成分が用いられていることはよく知られています。

体臭や口臭が気になる人は緑茶を煎じて飲むのはもちろん、ミキサーで粉砕した茶葉の粉末をお湯に溶き、茶葉ごと飲むのもいいでしょう。

「緑茶をたくさん飲んだら、尿のニオイが軽減した」という例もあります。茶殻をガーゼでくるみ、入浴の際にお風呂に入れるのも肌表面の殺菌や消臭に効果的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*